2009年04月19日

大学時代の友人

昨日は大学時代の友人達と飲んできた。


久しぶりに話が出来てよかったな。


大学時代一緒に過ごした中だけど、自分には無い考え方とか気付きを持っている人達なんで、話をしててもいろいろ気付かされる事があって有意義だったわーい(嬉しい顔)



披露宴に招待する予定の友人達だったので、結婚式や披露宴の話も少しした。



自分の親族が嫁さんの親族の2倍くらいいて、共通の友人も多いって話をしたら、「共通の友人は嫁さんの友人って事にすれば」って言われた。



招待客のバランス悪いかなって事は自分でも思ってたけど、そういうやり方もあるんだなひらめき


ただ、共通の友人は自分達の中では特別な存在なので、それを新婦友人にしちゃうのはちょっと嫌だな。



やっぱり新郎新婦友人で招待したい。




そんな話を嫁さんとしてたら、「少ない方の親族(嫁さんの方の親族)が構わないって言ってるんだから、そんな事しなくていいよ。」とのこと。



そう言ってくれるとありがたいるんるん



まあ、もう少し考えてみるけど、自分の親族の招待客を減らす事も出来ないし、このままで行きたいところだな。



親とも相談しつつ、嫁さんの親族が本当に気にしないかどうか一応もう一度確認しておこうphone to




にほんブログ村・人気ブログランキングに参加しています。
もしよければクリックをお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村






posted by 結婚式準備に奔走した男 at 21:25| Comment(2) | 結婚式準備日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。