2009年06月30日

会社関係の招待客

相変わらず会社関係の人は誰を招待すべきか悩んでいる…台風

昨日の夜も、嫁さんと『あーでもない、こーでもない』と話してた。



その後、ネットでいろいろ調べだしたら、ある掲示板に行きついた。。。


その板は招待されたくもないのに結婚式や披露宴に招待されてしまった人達の愚痴のはきだめみたいな所だったたらーっ(汗)


読んでるとなんだか寂しそうな人達の集まりなのかなと思ったけど、書いてあることには一理あるなと随分納得させられる事も多かった。


大体は『招待される側の身になれ』とか、『休日をわざわざ潰された上に、金も払わなければいけない』って事を言いたいみたい。



結局、昔みたいに一度就職したら定年までって会社であれば、やはりそれなりに付き合いも重要で、招待する側もされる側も呼ぶ・呼ばれるという事を前提として共有できてたりするんだろうけど、中途採用が主流で退職も定年まで迎える人が少ないような会社だと、余計に『呼ばれる身にもなれ』って意見が醸成されやすい環境になってしまうのかも。



ひるがえって自分の事を考えてみると、今候補に挙げている人は、招待してもそんな風には思わないんじゃないかと思う反面、いろいろな節目(結婚を報告した時や、職場の人達からお祝いをもらった時など)を思い出すと、招待されない事を前提とした行動やサインがあった様に思えなくも無かったりする。。。


お祝いを頂いた時も、『今は結婚式に皆で招待されるような事も無いんだから…』って台詞を言ってた人もいた。。。


『呼んで』って意味なのか?
『呼ぶな』って意味なのか??

それとも一般的な事実として言っただけなんだろうか........


う〜ん、、、


悩ましい。


結局自分が『呼びたいのか、呼びたくないのかだ!』って事を言ってくれた人もいるんだけど、なかなか割り切れませんね。。。



にほんブログ村・blogramに参加しています。
もしよければクリックをお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ blogram投票ボタン
にほんブログ村 blogramランキング参加中!

posted by 結婚式準備に奔走した男 at 00:38| Comment(0) | 招待客の検討 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。