2009年05月09日

招待客のお車代について

遠方から披露宴に招待する友人のお車代について調べてみた。


とりあえずネットで検索。


お車代について何箇所か見てみた結果、大体考え方としては次のようなものみたい。

 ‐お車代と言っても主賓、友人、親戚関係それぞれに渡す場合で異なる
 ‐主賓・乾杯音頭をお願いする方(上司)にはお車代=御礼と考える
 ‐友人に渡す場合、基本できれば全額がいい
 ‐親戚関係は「お互い様」と言うことで渡さない所も多い


なるほどねひらめき


とはいえ、ローカルルールがあったり、両家それぞれで親族同士の取り決めがあったりするので、やっぱり両親にも相談すべしって事みたい。


主賓・乾杯音頭をお願いする会社上司などには、お車代=経費とは考えず、御礼として3,000円〜10,000円位を現金もしくは商品券で用意した方がいいとか。

まあ、普通、披露宴に来ていただく会社の上司だったら、遠方から遥々来てもらうって事ないもんな。

その意味でも、主賓・乾杯音頭の方と友人・親戚関係では考え方も違うのかも。
元々のところでは友人・親戚関係であってもお車代=御礼の考え方は当然あるんだろうけどね。


友人にお車代を出す時も、全額出すことが難しい場合には、
あらかじめ「片道分くらいしか出せないけど...」とか、
「金銭的に負担をかけてしまい申し訳ないけど、それでもよければ...」と、
正直に伝えておいた方が良いみたい。


基本は「相手を気遣う気持ちを伝える」って事が大事なので、そこを押さえながら諸事情を考慮して結論を出せばいいってことのようです。


友人にお車代を渡す場合には、ネットなどで交通費を調べて、交通費全額+宿泊するホテルも予約しておくって意見もありました。



う〜ん、まずは両親に相談してみるか。
それと招待客の3割占める元バイト仲間同士で既に披露宴挙げた夫婦にも相談してみよダッシュ(走り出すさま)



にほんブログ村・人気ブログランキングに参加しています。
もしよければクリックをお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村



posted by 結婚式準備に奔走した男 at 12:43| Comment(0) | お車代・心づけの相場? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。